油という油質の為、河川や下水に流すと大さじ1杯の廃食用油で魚が済める水に戻すまで薄めるには、風呂桶10杯分のきれいな水が必要だと言われています。 
河川等の水質にも大きな影響があり、下水道等を詰まらせる原因にもなります。





















生ゴミと一緒に収集されると、清掃工場では焼却か埋め立てをされますが、焼却されれば大気への影響があり、埋め立てをするにしても、廃食用油は土の中での分解が遅いため、雨で流出し河川等に影響が出てしまいます。